revivel~毎日が現実逃避~

スマホゲームに読書に映画にBeatlesに現実逃避の日々

無料アプリZEPETOで3Dアバターを作って、ブログにアクセント

無料アプリZEPETOで3Dアバター作成

自分のアバターをいろんなポーズや背景に使って手軽に遊べちゃいます。

ZEPETOとは

ZEPETOとは

顔認証を利用して自撮りするだけで、自分そっくり?の3Dアバターが作成できるアプリです。

特徴

  • 手持ちの写真と合成できる
  • ZEPETO同士で集まって写真やムービーを撮影できる
  • インスタグラムなどのSNSにアップできる
  • メッセンジャーアプリ用に絵文字(スタンプ)を作成できる
  • 着せ替え

などなど

ZEPETO:アバターの作り方

 まずは、ZEPETOのアプリをダウンロードして会員登録を済ませよう。

ガイドに従って、メールアドレスやSNSで新規登録するだけなので簡単です。

    

ZEPETOアバター作り方①

 3通りの作り方

①キャラクターから作る

②カメラで自撮りして作る

③アルバムの写真から作る

【②「カメラ撮影でスタート」から作ってみよう】

ZEPETOアバター作り方②

何度でも撮り直しができて、登録後でも好きなように細部までいじれるので大丈夫!

【ヘアスタイルを決めよう】

ZEPETOアバター作り方③

ヘアは、ショート・ミディアム・ロング・アレンジ・スペシャルと種類を選べます。

 

①の横スクロールで、ヘア・ヘアアクセサリー・フェイス・チーク・眉・目・目元・鼻・口・リップ・ひげ・メガネの順にカスタマイズ

【眉を決めよう】
 

ZEPETOアバター作り方④

 ちょっと眉を細くしてみました。

【目を決めよう】
 

ZEPETOアバター作り方⑤

 目もたくさん種類がありますが、「カスタム」から手動で好きな形に作れます。

【カラコン(コインが必要)もある】
 

ZEPETOアバター作り方⑥

 目には、まぶたとカラコンも選べるので、二重まぶたの加減などを調整できます。

カラコンはコインが必要なので、コインに余裕があれば購入しましょう。

※コインは初回登録時や毎日のログインなどで貰えるので、基本、無料で遊べます。

【目元をつくろう】
 

ZEPETOアバター作り方⑦

 マスカラマークからは、アイライン・アイシャドウ・まつげが作れます。

【口元を決めよう】
 

ZEPETOアバター作り方⑧

 口も「カスタム」から手動で好きなように作れます。

【リップを決めよう】
 

ZEPETOアバター作り方⑨

 色と形を決めましょう。

【ひげを決めよう(男性)】
 

ZEPETOアバター作り方⑩

 

【ファッション(所持コインで購入できるものを選びましょう)】

 靴やアクセサリーもあります。

 

ZEPETOアバター作り方⑪

 

ZEPETOアバター作り方⑫

いかがですか、 ZEPETOは無料でも十分に遊べます。

毎日のクエストクリアでコインが貯められるので、慣れてきたらインテリアもオシャレに模様替えしてみよう。

ZEPETO:遊び方

無料アプリZEPETOの遊び方①

←ホーム画面

フォトブース

 

無料アプリZEPETOの遊び方②

フォトブースの入り方

ホーム画面⇒下中央の「+」ボタンで

←この画面になります

一番上に写真の撮り方もいろいろあります。

今回はフォトブースでの写真の撮り方を紹介します。

 一番上からポーズの種類を選べます

好きなポーズを選んで

無料アプリZEPETOの遊び方③

 キャラクターを選ぶ⇒完了

無料アプリZEPETOの遊び方③

 

無料アプリZEPETOの遊び方④

 できました!

 

あとは背景を選んだりして保存。

SNSにシェアすることもできます。

スタンプ(絵文字)

 

無料アプリZEPETOの遊び方⑤

スタンプの入り方

ホーム画面 ⇒ 右下のプロフィール ⇒ 右上のネジマーク

 

無料アプリZEPETOの遊び方⑥

 ここから選ぶこともできますが、下の「絵文字を作る」から自分で作ることもできます。

※なぜか「絵文字」という表記になっているため、最初はたどりつけなかった。

無料アプリZEPETOの遊び方⑦
説明がわかりにくかったらごめんなさい。

ゼペットワールド

 

無料アプリZEPETOの遊び方⑧

 ワールドの入り方

ホーム画面 ⇒ 下の右から2番目「ワールド」

こちらから好きなワールドへ入ります。

ワールドでは、他のゼペットユーザーとコミュニケーションが取れたり、自分のアバターが動くのを見れます。

 

 楽しみ方

私の場合は、流行ったころにゲーム友達から教えてもらって少し遊んでいたけれど放置していました。そして、はてなブログのプロフィール画像をどうしようか迷っているときに「ちょうどいい!」と思い出して使いました。その後、ブログ記事作成の時にちょっとした画像を探していて「そうだ!合成してみよう!」と使ってみたら、いい感じなので気に入っています。

久しぶりに遊んでみたら進化していて、テーマパークがオープンしてチャットでコミュニケーションをとったり、同じ趣味の仲間同士が集まれる「クルー」という機能もあるので楽しみ方はたくさんあると思います。

 

c 2020 revivel.