revivel~毎日が現実逃避~

スマホゲームに読書に映画にBeatlesに現実逃避の日々

ペイントで画像を軽くしてブログの読み込みをサクサクにしてみる

※初心者さま向けです

50%に縮小
500ピクセルに縮小

スマホ画像そのままでは2M(メガバイト)

・スマホの機種や設定にもよるけれど、そのままアップすると大変な容量になってしまう。

・私はiPhoneですが1枚の写真が2M!!!

・これを多用すると・・こわいですね

Windows付属のペイントでリサイズする

・上の2枚の画像はペイントで小さくした2パターン

・左Aは50%にして933kb(半分以下に)

・右Bは500ピクセルにして114kb(約1/10)

・画面上では画質の違いはそれほどわからないので、リサイズ*1しよう

・印刷する場合はリサイズしないでね

ペイントで画像を開く

 ①ペイントを起動して、「ファイル」⇒「開く」から画像を選ぶ

リサイズ方法1

 ②そのままでは大きすぎてわからないので、「表示」⇒「縮小」で画像をクリックして見やすい大きさにする

※画像がわかっていれば、いきなり次の「リサイズの仕方」でOK

リサイズの仕方

リサイズ方法2

①「サイズ変更」をクリック

②「ピクセル」にチェックを入れる

③好きなサイズの大きさを入力

④「OK」をクリック

※私は500ピクセル以内にしていますが、画像によってパーセントで縮小とかお好みで。

トリミングをしてみよう

好きな部分だけにする!トリミング*2

トリミング1

①「選択」をクリック

②「四角形選択」をクリックして、好きな範囲をカーソルで選択する。

③「トリミング」をクリック

簡単!!  

トリミング2

愛犬タローです♡

こうすると、サイズは更に小さくなって45kbに!

   

ペイントでこんなことも

トリミング3

オンラインで無料の画像圧縮

ブラウザ上から写真を圧縮できる無料のツールもあるので、2種類紹介します。

どちらも使ってみましたが、簡単で約半分くらいに圧縮できました。

imagecompressor.com

 

tinyjpg.com

おわりに

私はPCで作業しているのでペイントが便利なのだけれど、スマホの場合は無料アプリを使用して圧縮できます。

トリミングならアプリなしでもスマホからできるので工夫してみてください。

*1:画像編集ソフトなどで、画像の縦横の画素数を増やしたり減らしたりして、同じ内容のまま拡大・縮小させることをリサイズという。画像のサイズを用途に適した大きさに合わせるために行われるもので、大きな写真画像を縮小し、表示面積やデータ量を削減するために行われることが多い。

*2:小さなサイズにするのではなく、上下左右の端から指定した長さの領域を削除することによって小さく加工することを「トリミング」(trimming)という。

c 2020 revivel.