revivel~毎日が現実逃避~

スマホゲームに読書に映画にBeatlesに現実逃避の日々

【WiMAXレビュー】申し込みから返品までと消費者センターに助けてもらう

みなさま、ネット回線どうしているのでしょう。

そして最近、「WiMAX」の広告がとても多くて気になりませんか?

このブログでも、Googleの広告で良くみかけます。

 

  こんな広告 ↓

wimaxの広告

 

結果は、繋がらなくて返品という形になったのですが、かなり不安が大きかったので、検討している方の参考になればと思います。

 

WiMAXの魅力

ネット回線の管理とかしたことのない私が、自分でしなければならなくて困っていた時に「コレだ!」と飛びついてしまったのが「WiMAX」。

 

wimaxの魅力を伝える画像

・高速通信!

・工事不要でその日から使える!

・配線なし!

 

なんて素敵でしょう。

私にピッタリ。

とにかく、簡単にWi-Fiが使いたい。

 

でも心配なので一応は調べてみたのです。

「wi-fi おすすめ」で。

 

すると、ほとんどがWiMAX推し。

例 ↓

騙されるな!徹底比較でわかった1番おすすめのポケットWiFiと購入方法

 

料金も性能も良いと言うではないか。

そして「『GMOとくとくBB』経由で購入するのがおすすめ」だと言う。

 

『GMOとくとくBB』というのが、よく見る広告を出しているところ。

 

WiMAXが届いた

 私が申し込んだ「WiMAX+2」は、UQコミュニケーションズが提供する製品で、販売会社が『GMOとくとくBB』になります。

 

さっそく開けてみると、スマホ程の大きさで操作も特別に難しいことはありません。

説明書に書いてある通りにすすめて、スマホもパソコンも繋がった!!

ホッとして喜んだのは束の間で、すぐに繋がらなくなる。

 

何度やってもダメで、説明書に書いてあるサポートセンターへ電話を入れた。(コロナ禍の営業時間短縮で繋がるまでかなり時間がかかる)

そこはUQのサポートセンターで、「販売会社に問い合わせてください。」

と、冷たい回答。

 

UQのテレビコマーシャルは、好きな女優さん3人が可愛らしくて好きだったんだけどな。

サポートがまったく機能していない

次は『GMOとくとくBB』のサポートへ電話をした。

まったく繋がらない。

いくら待っても繋がらない。

 

自力で何とかしようと、ネットで調べたら”繋がらない場合”のUQサポートナビをみつけた。

順番に設定をしていった。

すると、WiMAXのアンテナが1本しか立っていないことが判明。

 

『GMOとくとくBB』のウェブ上で、エリア判定をするページがあり私の地域は「〇」であることを確認してから申し込んでいたのにアンテナが1本。

 

wimaxエリア判定画像

 

UQのサポートナビでは、「アンテナが1本以下の場合はサポートへ問い合わせてください。」である。

 

結局、問い合わせしかない。

 

いろいろ忙しかったので、開封自体が遅くなっていたのでクーリングオフが可能な8日以内は過ぎてしまっていた。

 

しかし、エリア判定が「〇」で繋がらない場合は、20日以内キャンセルが適用できるとある。

 

20日以内キャンセル画像

 

でも、いくら電話をしても繋がらない。

申し込み時にメールが3通届いていて、会員番号があったので会員ページにログインしたら何か方法があるかと思ったが、今度はログインができない。

 

これはパスワードが違っていたので私が悪いけれども、「パスワードを忘れた場合」というフォームにメールアドレスを入れたが、いくら待ってもメールが届かない。

申し込み時には3通も届いている。

同じアドレスを送信しているのに。

 

とにかく連絡を取りたいのだ。

どうしたら良いのか。

 

初期契約解除の方法で返品

『GMOとくとくBB』への連絡方法を調べるために、サイト内を隅から隅まで探した。

すると、「初期契約解除の方法」というページが見つかった。

送り先の住所が載っていた。

 

20日以内キャンセルの条件が以下。

 <適用条件>
・新規に個人様名義での本WiMAX 2+サービスお申込み
・お申し込み時のご登録住所が UQ WiMAX 2+ピンポイントエリア判定で「〇」
・ご解約時、事前にGMOとくとくBBお客さまセンターへ「20日以内の解約」のご連絡
・お客さまセンターへご連絡後に指定の宛先にWiMAX端末機器のご返送

 

「ご連絡を」と言われても、連絡が取れないのだもの、このままでは20日が過ぎてしまう。

 

初期契約解除について|GMOとくとくBB (やっとやっと探しだしたページ!)

 

初期契約解除は8日以内であるが、この方法で連絡をとるしかない。

 

「初期契約解除書面の記入例」の通りに記載して、返品の理由と連絡がほしいことを記載してゆうパックで返品をした。

 書面の写しとゆうパックの領収書を保管して連絡を待った。

 

3週間待った。

 

音沙汰なし。

 

これ、どうなっちゃうのん・・

 

消費者センターへ相談して解決

人生初の消費者センター利用。

 

自分がどうしたら良いのか教えてもらいたかった。

 

消費者センターへ電話をする前にも、念のため『GMOとくとくBB』へは電話をして、ずっと話中で繋がらないことを確認してからかけた。

 

状況を詳しく聞かれて説明すると、私がとった行動について、「そこまでしているのですね、わかりました。」と、しっかりした感じの女性の相談員さん。

で、私自身の氏名や住所を聞かれ、申し込み時に入力した電話番号を聞かれた。

 

消費者センターから『GMOとくとくBB』へ問い合わせをしてみるとのこと!

アドバイスを貰えるだけだと思っていたので、嬉しかった。

 

10分くらいで相談員さんから電話!

 

「解約できているようです。」

 

消費者センターからだから繋がったの?

その辺の事情はわからないけれど、無事に解決!!!

 

消費者センターの相談員さんが素晴らしい

余談になるのですが、申し込み時の電話番号を聞かれたときのこと。

 

自宅の電話番号なのか携帯の番号なのか、もしかしたら不幸があってバタバタしていたから実家の電話番号にしたような気もするしで覚えていなかった!

 

相談員「わからないのですか?」(問い詰められたように感じてしまった)

レノン「相手にも今も、個人的なことで何の関係もないことですが、夫が亡くなってバタバタしていたりで良く覚えていなくて・・すみません。」

 

情けない、こんな言い訳をついしてしまっていた。

 

そして、解決の連絡が来て、お礼を伝えたら

 

相談員「〇〇さん。」

レノン「はい。」

相談員「頑張りましょうね。」

レノン「!!!ありがとうございます。(涙)このご恩は忘れません。」

 

 

またいつでも困ったときは連絡してきてくださいって。

 

電話越しだけれど、久しぶりに人の温かさを感じました。

 

おわりに

WiMAXについては、口コミを見ると繋がっている方には良いようです。

 

問題は販売会社の『GMOとくとくBB』ですが、サイトには「2019年 オリコン顧客満足度No1」と載っている。

口コミサイトでも『GMOとくとくBB』の評価が高い。

 

私の評価 ☆☆☆

【悪かったところ】

・エリア判定で「〇」にも関わらず、アンテナ1本で繋がらなかった。

・サポートがまったく機能していない。

・解約できているのかすらも連絡がとれず分からない。

【良かったところ】

・消費者センターがとても役に立つことがわかった。

 

約1か月くらいに及ぶ不安が、「消費者センター」に助けてもらいました。

 

困っている方のために載せておきます。

www.kokusen.go.jp

c 2020 revivel.